#5 スプツニ子!さん

第5回にゲストにお迎えしたのは現代美術家のスプツニ子!さん。

遠いようで意外と共通点があるスタートアップと現代美術の世界の話、菊川・山崎との共通点も多いスプツニ子!さんの来歴のお話などのトークを繰り広げました。

プロフィール

1985年生まれ。インペリアル・カレッジ数学科および情報工学科を卒業後、英国王立芸術学院(RCA)デザイン・インタラクションズ専攻修士課程を修了。在学中より、テクノロジーによって変化していく人間の在り方や社会を反映させた映像インスタレーション作品を制作。瀬戸内国際芸術祭、ポンピドゥー・センター・メッス、森美術館などで数々の展示を行う。2013年マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボ助教に就任。2017年東京大学RCAデザインラボ特任准教授就任。VOGUE JAPANウーマンオブザイヤー2013受賞。2014年 FORBES JAPAN「未来を創る日本の女性10人」選出。2016年 第11回「ロレアル−ユネスコ女性科学者 日本特別賞」受賞。2017年 世界経済フォーラム 「ヤンググローバルリーダーズ」選出。著書に「はみだす力」。共著に「ネットで進化する人類」(伊藤穰一監修)など。

トピック

0:05:00 85~86年生まれの同級生/スプツニ子の小学校時代/マンチェスター/高校〜大学時代/ミュージシャンとしてのスプツニ子/関西ゼロ世代
0:30:00 ワッキー/Royal college of art/アーティストとしてのスプツニ子/資本主義と片手をつなぐ
0:50:00 卒業制作がMoMAに展示された経緯/生理マシーン、タカシの場合。/問いかけからチームをつくる
1:10:00 質問のコーナー/日本と欧米の大学の違い/アートとスタートアップ/お知らせ